有機野菜、オーガニック食品のお店

野菜の定期便

厳選野菜セット

神のお米イセヒカリ

花粉症に青みかんパウダー

スプラウトの腸活

クックパッド

ホーム麺類/パスタアサクラ (古代小麦パスタ) ファッロトゥベッティ 五分搗き 240g
商品詳細

アサクラ (古代小麦パスタ) ファッロトゥベッティ 五分搗き 240g

販売価格: 690円
[在庫あり]
数量:
古代小麦カムット小麦粉を使用したショートパスタ、【トゥベッティ】です

tubetti=トゥベッティ(チューブの小さいもの)という意味です。
小さいので、スープの具材やパスタサラダにもおすすめ。
ひよこ豆やレンズ豆とも良く合います。

古代小麦と昔ながらの製法にこだわってたどりついた、体にとって自然 なパスタです。


原材料名 ファッロ小麦(イタリア国内産 全粒50%)
内容量 240g
アレルゲン 小麦
賞味期限 (製造日より)3年
生産国 イタリア



★アサクラパスタの特長★
•原料の小麦は品種改良種不使用
•低温乾燥
•輸送・加工すべての工程で薬剤不使用
•定温コンテナでの輸入


〜素材を活かした加工〜

パスタは乾燥工程がその品質を左右します。
アサクラパスタは42〜65℃の範囲でゆっくり乾燥させるため、含まれるたんぱく質やグルテンにストレスがかからず、古代小麦の特性が最大限に生かされたとても消化のよいパスタです。
また、最小限に抑えた水分量はパスタの味と風味を際立たせると共に歯ごたえをよくし、もちもちとした食感が楽しめます。


〜おいしくゆでるコツ〜
たっぷりのお湯でゆでます。
塩分濃度は湯量の0.5%でOK。

※通常のパスタでは1%が理想とされていますが、高温乾燥の麺はたんぱく質が凝固して表面が非常に硬く、塩分が中に入っていかないため塩を多めに入れる必要があるからです。
塩分が小麦の味をより引き出すのですが、入れすぎにはご注意ください。

鍋に投入したら、ゆで時間を目安に(再沸騰してから計った時間)引き上げてください。



★生産者:Pastificio Mennilli(パスティフィーチョ・メンニッリ)

イタリア南部アブルッツォ州で、創業以来120年という長い歴史を持つパ スタの老舗。
1950年代経済成長の影響で多くのパスタメーカーが近 代的な機械設備に切り替えたなか、家内手工業的な昔ながらの製法を頑 固に守り続け“利益を考える”大量生産ではなく、“食べる人のことを考える”パスタ作りを心がけていて、イタリア内でも知る人ぞ知るパスタ工場です。


『日本人は米・野菜中心(米・野菜は小麦に比べ消化がよい)の食文化なので日本人の身体・特に腸はとてもデリケートに作られている。一見いろいろな物を受け入れ・食べる事は出来るが、高温乾燥・ストレス過多で出来たパスタは消化するのに時間を要する-つまり消化するのにエネルギーを消耗する-想像以上にそのデリケートな腸に負担を掛けるのでは?』

とメンニッリさんは言います。


低温乾燥のパスタは、表面がざらざらとして、白く粉をふいたようになっています。
崩れやすいので取り扱いにはご注意ください。

●低温乾燥のパスタ
メンニッリのこだわりの一つ、低温での長時間乾燥は粉の味を損ねないと言い ます。
パスタに含まれるたんぱく質は73℃以上になると凝固してしまいますがこの凝固したたんぱく質は消化しにくく胃に負担がかかります。 (ゆで卵も半熟は消化が比較的早く固ゆででは消化に悪いのと同じ原理。)

高温乾燥はこのたんぱく質の凝固が成分を変質させるだけでなく、粉の 味も損なってしまうため味の面からみても低温乾燥のパスタは食べる人 に寄り添った製法といえます。
また、オートメーション化された製造工程の中で、小麦は高温を加えられたり、急冷されたりと、大変なストレスをかけられていることも問題です。

●原料の小麦は古代小麦
メンニッリのこだわりは低温乾燥だけではありません。
原料に古代小麦を使っている点にも理由があります。
現在一般に製造されるパスタの原料デュラム小麦は100%品種改良されつくられたものであるといいます。

品種改良は・・・

・よりおいしく
・より収量がとれ
・より高栄養(高たんぱく)
・より病虫害に強い

を追求する為にもともとの品種を人間の手によって改良されたもの。

『この品種改良は供給する側の人間に都合はいいが食べる側の人間の身体にはいいものなのか?』

とメンニッリさん。


反面古代小麦は小麦の構造上、品種改良が不可能で、ファッロやカムットは何千年前のそのままの種が絶えず今に伝わっている品種。
同じ面積の畑ならデュラム小麦はこれらの2倍量の収穫があるそう。

『自然本来のものをストレスを掛けずに作ったパスタは良薬と同じ、食は生きる源』

とメンニッリさんは力を込めます。

日本の味噌や醤油と同じことがパスタにも当てはまるのですね。

(アサクラHPより一部抜粋)
他の写真やメーカー・農家さん紹介
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス